進学塾に

お子さんの学校の成績について、これまではそれほど心配していなかったものの、最近勉強をサボり気味であることが成績にも表れ始めたと感じられる場合、親御さんとしては受験のことが気になる場合もあるかもしれません。
今後はしっかりと勉強をしてもらって、中学受験に合格してもらわなければと考えていらっしゃる場合であれば、小学校の低学年の頃から学校の成績が気になるとおっしゃる親御さんもいらっしゃります。

お子さんが中学受験を意識している場合であってもそうでない場合であっても、学校の授業だけでは中学受験までのあいだに勉強の習慣を確立させることができないのではないかと考えて、学校の友達と共にではない場合でも進学塾に通わせることを検討する人もいらっしゃることでしょう。
そういった場合は、お子さんが一人で塾に通って、通っている塾で他の学校の友達が増えていくという結果になる場合もあるでしょう。
自分から友達を作ることが好きなお子さんであれば、他の学校の友達を作ることも楽しんでくれるかもしれませんが、それほど自分からは友達を作らないタイプのお子さんであれば、もうすこし待って、今の学校の周囲の友達も進学塾に通い始めるようになった時期に一緒に通わせてあげたほうが安心するだろうと考えることもあるでしょう。

お子さんの性格に合わせて塾に通わせる時期を決めてあげると良いでしょう。
そのほうがスムーズに学力が伸びてくれる場合もあるわけです。



《管理人推奨サイト》
中学受験などの学習指導をしている進学塾、湘南ゼミナールのフェイスブックです ⇒⇒⇒ 湘南ゼミナール フェイスブック