2013年年次総会・講演会が5月25日(土),26日(日)

京大時計台記念館で開催されました。

下記の一部プログラムタイトルより当日の動画(You-tube)をご覧頂けます。

 

開催概要

日時:2013年5月25日(土)9:30~18:45. 26日(日)9:30~16:00

Saturday, May 25 , 2013; 9:30~18:45

Sunday, May 26 , 2013; 9:30~16:00

会場:京都大学百周年時計台記念館

Kyoto University Clock Tower Centennial Hall

〒606-8501京都府京都市左京区吉田本町

Yoshida-Honmachi, Sakyo-ku, Kyoto, 606-8501

TEL 075-753-2285

 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/clocktower/ 

Keynote Lectures

”Future of General Internal Medicine”

Working with Patients to Promote Behavior Change 

患者の行動変容のために、内科医は何ができるか?」 

Mitchell Feldman, MD, FACP (Chief Editor, J General Internal Medicine. Professor, University of California, San Francisco)

 

Connecting the dots to my Hospitalist life - What can be learned from this experience? 

「米国のホスピタリストの現状」

Takaaki Ishiyama, MD, PhD (St. Mary's Health Center, St. Louis)

【年次総会会長講演】

“Return to the Mainstream of General Internal Medicine”-You Tube-
Shunichi Fukuhara, MD, FACP (Kyoto University, Fukushima Medical University)

【特別企画】

「遠藤和郎先生を偲ぶ」-You Tube-

当日講演会の動画

本郷 偉元(武蔵野赤十字病院)、 知花 なおみ(那覇市立病院)

遠藤和郎先生を偲ぶ-2012/10/17公開分 You Tube-

Special session:

Celebrating Kiyoshi Kurokawa, MD, MACP, -You tube- the Founder and the Immediate past president of ACP Japan Chapter, selected as “Top 100 Global Thinkers”Presented by Fumiaki Ueno, MD, MACP, Immediate past vice-president of ACP Japan Chapter

【シンポジウム】

”高齢者医療のジレンマ―胃瘻、透析、化学療法”

ACP日本支部総会講演会2013実行委員会企画

【教育セッション】

Grand Round

「総合内科ケース・スタデイ」 清田 雅智(麻生飯塚病院)

「感染症ケース・スタデイ」 細川 直登(亀田メディカルセンター)  

「臨床推論ケースカンファレンス~総合内科医の思考プロセスを探る~」-You Tube- 徳田 安春(筑波大学)

 

教育Workshop

WS1- “Acid-Base Electrolyte Case Vignettes For Clinicians” -You Tube-

Virginia L. Hood, MD, FACP (Professor, University of Vermont College of Medicine, Immediate past president of the American College of Physicians)
Yoshiro Fujita, MD (Vice Director, Chubu Rosai Hospital)
Masahiko Nagahama, MD (Senior Staff Nephrologist, St Luke’s International Hospital)
Yugo Shibagaki, MD, FACP (Associate Professor of Medicine Division of Nephrology and Hypertension, St Marianna University)
Moderator: Masayuki Yamanouchi, MD (Toranomon Hospital)

「総合内科医が知っておくべき膠原病診療のピットフォール~身体診察から鑑別診断まで~」 

高杉 潔 (道後温泉病院)、岸本 暢将(聖路加国際病院) 、萩野 昇(帝京大学)

 

Small Group Discussion

「総合内科医が行う緩和医療」 東 光久(天理よろづ相談所病院)

「誰も教えてくれなかった診断学・中級編」 ~鑑別診断を絞り込む

野口 善令 (名古屋第二赤十字病院)

「臨床研究デザインの道標~研究デザイン7つのステップ~」

栗田 宜明、福間 真悟(京都大学

Luncheon Seminar

LS1- How do you get your paper published -You Tube-

Mitchell Feldman (Chief Editor, J General Internal Medicine. Professor, University of California, San Francisco) 

「内科救急のご法度」 林 寛之(福井大学)

膠原病の検査の見方~乱れ打ちは今日からやめよう!」 

岸本 暢将(聖路加国際病院) 、萩野 昇(帝京大学)

 

Meet the Expert (高名な先生方とランチをとりながらのフリートーク)

・Takaaki Ishiyama, MD, PhD(St. Mary's Health Center, St. Louis)

・清田 雅智(麻生飯塚病院)
「内科医のための抗血栓療法(抗血小板薬・抗凝固薬等)エッセンス - 適応? 一時中止時? エビデンスをどう判断し、どうパートナーシップをもって説明すべきか― 」  長谷川 仁志(秋田大学) 

・Virginia L. Hood, MD, FACP (President, ACP.  University of Vermont)-You Tube- 

・Mitchell Feldman, MD, FACP (Chief Editor, J General Internal Medicine. Professor, University of California, San Francisco)  

・細川  直登(亀田メディカルセンター) 

ACP Short Talk Series

須藤 博 (大船中央病院)

「症例報告から一歩前へ」 福原 俊一(京都大学・福島県立医科大学)

その他公募によるシンポジウム・教育ワークショップなど多数

 一般演題(ポスター発表)募集のお知らせ  

  • ACP日本支部年次総会2013では一般演題ポスターセッションを実施します。
  • 応募演題から数編を事前選抜し、口演発表会を行い優秀賞を表彰します。
  • 現在こちらより演題登録受付中!

 医学生、研修医のための「学会抄録・発表方法」を学ぶワークショップ  盛況にて終了致しました。ご参加頂きました皆様に御礼申し上げます。  

第一回2012年12月1日(土)9時半~11時半 京都知恩院 和順ホール
「研究テーマと内容を考案する」   

第二回2013年 2月9日(土)9時半~11時半 横浜みなとみらい
「学会抄録と英語発表の方法」 

参加登録・費用: 学生1000円、研修医2000円 

*両方参加されるとより効果的です。

公募は終了致しました

「ACP会員の皆様から、多くのご応募を有り難うございました。

今年は全ての案が採択されました。」

● Symposium (SP), WorkshopWS, Small Group DiscussionSGD

 

  • SP(300名),WS(100名)及びSGD(15~30名)のセッションを公募致します。
  • 応募資格:ACP正会員の方に限ります。
  • 採用方法:年次総会2013実行委員会が、ご企画内容を審査の上、採否を決定致します。
  • 募集期間:2012年9月20日~2012年10月30日まで
  • 応募方法は、下記wordファイルをダウンロードし必要事項を記入のうえ、2013acpjc@healthcare-epikyoto-u.jpまで送付してください.

 

What's New

◆参加登録は終了いたしました(13.05.17)

ACP日本支部年次総会2013ポスター.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [1.1 MB]
ダウンロード

 

ACP 年次総会

2013運営事務局

 

〒604-8141

京都市中京区泉正寺町

334番地 

日昇ビル5階 

(株)CSセンター内

TEL 075-241-9620  

FAX 075-241-9692 

Email: acpjc2013@cscenter.co.jp

 

メールマガジン